Background Image

Kunotech Project ③

Kunotech・久野製作所 二輪車用シートカバーのデザイン、製造、販売

「驚き」「発見」「感動」を軸にする
クノテック(久野製作所)のホームページ制作

2013.12 start written by 岩月正直

事業主の理念をカタチにする

 表面的な美しさや、センスのよいホームページ・デザインであっても、それが集客から販売につながるツールである以上、お客様の心をしっかりと掴まなければなりません。そのときに最も重要になるのが、事業主や会社組織がもっている明確な理念、あるいは理想というものです。

 クノテックの場合、トヨタ自動車を中心とする自動車関連工業が広がる愛知県三河地方に本拠を置いていることもあり、「ものづくり」文化を自負する風土のなかで鍛えられてきました。質実な製造姿勢も、この三河地方独特の歴史的環境に大きく影響されています。

 ピアワークスでは、この土地の歴史や風土の特色からクノテックの置かれた環境をじっくりとご紹介し、クノテックの製品造りの核心部分に流れる「丁寧さ」「こだわり」「小さなミスを絶対に許さない厳しさ」などが、その歴史的風土に育まれたものであることを伝えます。

 その上に立って、クノテックが独自開発して身につけた縫製技術や設計技術をご紹介し、お客様に近い立場からきめ細かい1対1のオーダー主義を貫いている理由を「クノテック・ストーリー」という長い文章で解説いたしました。

 これを読んだお客様からは、クノテックの製造哲学がよくわかった、製品への信頼感が増した、理想を理想で終わらせずに確かな製品に結びつける力はすごい、という声が多く寄せられるそうで、「クノテック・ストーリー」はホームページの柱になっています。

 通常、こうした長い解説文は、企業ホームページではなかなか読んでもらえないだろう、ということで敬遠されがちです。しかし、ご依頼いただいた事業主や代表者の皆さまが、製品に対して本当に愛情をもっておられるのであれば、クノテックのようにその思いを丁寧に物語っていただきたいと思います。それが、集客後に真の理解を得られて実売につながるホームページに育ちやすい秘訣なのです。せっかく、こうした熱い思いをもって製品造りに励んでおられても、通り一遍の歯が浮くようなコピーで埋めては何の効果もありません。

 人を動かすのは、最後はやはり誠実さと情熱そして志ではないでしょうか。

NextPage
次のページへ