Background Image

K-works Project ②

株式会社ケイワークス キャンピングカーの製造・販売

「ぬくもりのあるキャンピングカーで家族と仲間との絆を深める」

2012.08 start written by 岩月正直

ホームページを見やすくデザインし直す

ケイワークスインデックスデザイン

 完成したキャンピングカーには、同業他社を抜きんでる魅力的なアイディアが満載されていますので、製品情報のなかで、あれもこれもと盛りだくさんに紹介されていました。また、黒田さんの理想である「星空の下を快適にクルージングする」イメージをイラストや写真にこめて、アダルトな雰囲気も演出されていました。

 しかし、「あっ、いいな」とひと目で感じる第一印象のアイキャッチ、どこからどう見ていけば会社の特徴を理解できるようになるのか(見やすいガイドやタグが明示されていること)、すぐに見たい情報がどこにあるのか(写真やイラストやカラーで情報が区分されているレイアウト)、コピーや文章のインパクト、文字のメリハリなどが整理されていませんでした。

 そして、何よりも、「このサイトはどんなところか・何をしてくれるところか」という、お客様がもっとも関心のある“お店のテーマ”が明示されていなかったのです。

 黒田さんと幾度も討議を重ね、ケイワークスが目指す「ぬくもりのあるキャンピングカー」という親しみやすさを損ねないようにしながら、上品で柔らかい色調の茄子紺色をベースとしたシンプルなレイアウトを作りました。新しいロゴ・マークも制作し、「ハイエース/デリカD:5 車中泊カーの専門店」と、何を主力に扱うどんなお店なのかがひと目でわかるテーマ(看板)を明示しました。

 そして、車種別に詳しい解説ページを設け、それぞれがどんな特色をもち、どんな目的に使えるのか、使い勝手はいいのか、そんな情報を写真付きで丁寧に作成しました。これによって、どんな製品がラインナップされているのかが明確になり、個性の違いを際立たせることができるようになりました。これらの改善作業で、とても利用しやすいホームページになりました。

この車に乗ればこんなことができるという物語の演出

 ケイワークスが製造するキャンピングカーは、高品質な手作り家具を装備し、クッション性に優れたベッドマットとともに快適な居住空間を提供します。さらにオリジナルのLED照明によって室内の雰囲気がエレガントに落ち着きます。高耐久性の素材をふんだんに使っていますから、どの車種も15年は確実に利用できるモデルに仕上がっています。それでいて購入しやすいリーズナブルな価格設定です。

 これだけの好条件がそろっていれば、車中泊旅行やキャンプ旅行を夢見るご家族にはすぐにでも購入いただけそうに思えるのですが、あと一歩押しきれないのは、「実際の場面で家族がどう使えるかがわからない」というリアルな使い方の問題が横たわっていたからです。

 この問題をクリアしていくために、ピアワークスは、2つの方策を考えました。1つは、車種ごとに既にお買い上げいただいているお客様に取材して、使い勝手の感想や利用の仕方などを詳しくインタビューし、お客様の生の声を集めること。2つには、キャンピングカーに乗って季節を味わうストーリー性のあるプロモーションビデオを撮影し、お客様に車種ごとの使い方をイメージしていただくこと。

お客様の声

 お客様へのインタビューは、ケイワークスが主催するファン・サービスデーに全国から集まったオーナーの皆様に直接お話を伺い、許可を得て写真撮影もお願いしました。家族構成、車中泊の回数、利用方法、ペットといっしょに旅をするのかどうか、キャンピングカー購入前と後で大きく変わったこと、自分たちで工夫したキャンピングカーの使い方など、ありとあらゆる角度から質問をさせていただき、オーナーの方々の本音を引き出しました。

映像・動画サムネイル

 また、ビデオ撮影では、秋には、紅葉の美しい渓谷を探して事前ロケハンを繰り返し、ベストタイミングで錦秋のなかを走る夫婦ふたり旅を演出。冬には、朝日を浴びて海岸道路を駆け抜ける男たちの豪快なアメリカン・スタイルの旅を演出しました。そして春。桜並木の美しい土手や街道をしらみつぶしに事前ロケハンした上で、親子4人の家族が楽しむピクニック気分の車中泊旅行を満開の桜とともに美しく撮り上げました。最後に、子どもたちが喜ぶようすを集めた番外編も作成しました。

 ビデオ撮影チームには、テレビ番組制作で活躍する第一線のベテランビデオカメラマン、ロケ地探しと撮影時間の調整を行なうコーディネーター、全体の進行をコントロールする腕利きの番組制作ディレクターなど一流の技術陣を揃えて臨みます。ビデオ編集には、最新の映像編集ソフトを駆使して、アート・ディレクターが目的に合ったストーリーを丁寧に構築していきます。

 さっそくこれらをホームページ上にアップし、ケイワークスのキャンピングカーをどのような場面でどう使えるのかをお客様にイメージしていただきました。予測通り、「お客様の声」と「実際の使用場面の動画」という2つのリアルが揃った効果により、格段に集客力が上がり、アクセス数は従前の10倍ほどに跳ね上がりました。その上、資料請求や問い合わせなどもじわじわと増えてきました。

 各地で開かれるキャンピングカーショーに出展すると、ホームページを見て気に入ったからと仰る新規のお客様が多くなり、ホームページが確実に集客の役割を果たすようになってきました。手をかけてしっかり作り込んだインタビューや動画は、お客様の心にも響いていくようです。

NextPage
次のページへ