Background Image

K-works Project ⑦

株式会社ケイワークス キャンピングカーの製造・販売

「ぬくもりのあるキャンピングカーで家族と仲間との絆を深める」

2012.08 start written by 岩月正直

事業主の思いをしっかりと伝える

 仕事というものは、やはり「人」です。事業主の人柄そして志や理念は、企業風土をつくっていくものです。ピアワークスは、ここをもっとも大切にし、ホームページ制作ではもっとも丁寧に表現することにしています。

 ケイワークスの黒田さんが語る熱い言葉を、ピアワークスは次のような表現で伝えました。

黒田功

 「あれも語りたい、これも感じていただきたい、と皆様にむけて多くのメッセージをお送りしたいのですが、どうしてもお伝えしたいことは、ただ一点、『キャンピングカーは大切な家族の一員なんだ』という思いです。 ものづくりの究極とは、所詮モノは生き物ではなくモノにしか過ぎませんが、そこに人の真剣な思いを加えると、自然に愛着が湧いてくるということです。わたしたちKworksは、そこに至って初めて『製品』と呼んでいるのです。お客様に愛着をもってご利用いただけるキャンピングカー造りを目指してこそ、わたしたちの仕事も充実する、ということなのです。

世界中が人でつながっている、そのもっとも原点の単位である家族の幸福を願う気持ちが、世の中を支えていると信じてやみません。私事ながら、わたしも家族に小さな命を授かってからというもの、より一層その思いを強くしました。ここを外した仕事は、今のわたしには考えられないのです。暮らしに寄り添うキャンピングカーが、ご家族の幸福を担う一員になれるように、毎日毎日、祈るように製造させていただいております。

安全・安心・長寿命な製品を開発し、ぬくもりのある工芸家具とハイセンスなデザインを融合させ、妥協することなく、納得のいく仕上がりをこれからも追い求めて参ります。

そんな仕事が、少しでも日本に朗らかさをもたらしてくれたら…

まるで笑い話のような、青年の主張のような青臭い物語かもしれませんが、なぜか本気で信じているのです。一人でも多くの方に、素晴らしいキャンピングカー・ライフを送っていただき、ご家族の暮らしを明るく、楽しく、豊かなものにしていただきたいと切に願っております」

ケイワークススタッフ一同

 人は、こうした志をもった製造者が心を尽くして呼びかける声に、やはり耳を傾けてくれるものなのです。心を動かされる商品とは、質がいいのは当たり前のことですが、それ以上に造り手の熱い思いがこもっているものです。今までは表だって語られることもなかった部分に光を当て、それを言葉に表現することによって、商品の価値を「単なるモノ」から「物語のある作品」へと“見える化”することは、ピアワークスがもっとも得意とする仕事なのです。

 ケイワークス様とのプロジェクトは今後も続いていきます。新たな動きがありましたら、また記事を更新させて頂きます。

オリジナルサイトURL>>>http://www.kworks-aurora.com/
※2015年4月現在のデザインです。全面リニューアルし、デザインが変わっている場合もございます。

FirstPage
最初へ戻る