Background Image

NATSUME Project④

NATSUME ホームページ制作④

銅製部品の製造スペシャリスト企業 株式会社ナツメ
日本のものづくり文化の火を絶やさないために

2012.05 start written by 岩月正直

人づくり企業ナツメの理念を伝える

 社長の夏目雅康さんは、自らの体験をふりかえりながら、「ものづくりの精神」とは何かをスタッフ全員に常に問いかけています。専門的な製造業には、繰り返しの作業から育まれる手先の勘、ワーク(加工対象素材)と機械との間に生じる微妙な齟齬感やバランスを感じ取る技術、全工程を理解した上で任されたパートをいかに効率よく行なうかを按分できるムダ取りの技術など、マニュアル化しにくい職人仕事が多いものです。

 しかし、地味で単調と思われる仕事でもコツコツとこなしていくうちに、しだいに身体が機械に馴染み、ぎこちなさがとれて手先が滑らかに動くようになるものです。反復が教えてくれる基本動作の身体的な習得です。やがてこの基本を応用して、さまざまなワークを自在に加工できるようになれば、ものづくりが本当に楽しくなります。

 ナツメでは、ここまでなるにはおよそ5年の歳月が必要だと考えていますが、日本のものづくりの現場では、このつくる喜びを感じることができる前に、数多くの青年たちが辞めていってしまうことに、夏目社長は大きな危機感を抱いています。

 日本のものづくり文化の火を絶やさないためにも、夏目社長は率先垂範して、ナツメのなかに三河のものづくり風土がしっかり根付くよう、創業以来40有余年「人づくり」にも心を砕いてきました。ピアワークスでは、こうした夏目社長の遠大な思いを軸に、ホームページの色調や構成、デザイン、文章表現を考えてきました。

 「ものづくり」とは、お客様のために最高品質の製品をお届けしたいという誠実な職人気質を育てることで、自然に技術の腕前も上がっていき、結局は製品の質も向上していく…というプロセスのことだと、夏目社長は語ります。「ものづくり」は「人づくり」が根幹だ、というのも頷けます。

 「OUR STORY・ナツメの哲学」のコーナーには、このナツメがこだわりつづける「ものづくり」の姿勢が詳しく語られますが、ピアワークスがもっとも大切にそして慎重に表現・編集した部分です。

アワストーリーページデザイン

 これらがひととおり完成したあと、夏目社長からは、「あなたたちピアワークスも、ものづくりに真剣に取り組む会社だね」と高く評価していただき、株式会社ナツメと真摯に向き合い、徹底的に取材し、制作に没頭した努力が報われたものと嬉しく思いました。

オリジナルサイトURL>>>http://www.natsume-welding.com/
※2015年4月現在のデザインです。全面リニューアルし、デザインが変わっている場合もございます。

TopPage
最初のページへ