Background Image

TOMCAT Project ④

ペットフード・ペット用品販売の株式会社トムキャット

トムキャットのホームページ制作

2014.02 start written by 岩月正直

伴走役としてどこまでも

 冒頭部で、トムキャット様には「経営資産としてもっている長所をもっと活かす工夫はないかという課題が生まれ、多極化する経営を効率よく機能させるシステム構築の必要性も出てきた」と申し上げましたが、そのためには、ホームページの大改革とともに、社員スタッフの意識改革、劣化した部門の活性化、外注化できる部門の縮小、各部門の連携強化など、全体をスムースに機能させるための仕組みづくりが急務です。

 ピアワークスでは、これらをお手伝いするコンサルティング業務も引き受け、担当者と会議を重ね、どんな厳しい要求でも即座に対応していきます。トムキャットのスタッフの皆さんからは、「まるで社外に専属の改善部署があるみたいで本当に助かる」と仰っていただいていますが、ピアワークスにとっては何よりの励みになります。

打合せ風景

 新規事業で特殊車両が必要になったときも、ピアワークスが広報部門をサポートしているキャンピングカー・ビルダーのケイワークス様にお願いして製造していただきましたが、こうした素早い連携ができることも、各業種に信頼関係を築いているピアワークスならではのサービスです。

 また、ピアワークスは、トムキャット様の新商品ネーミング、外装ラベルのデザイン、イベント用のパンフレット制作、PR用の幟のデザインほか、あらゆる広報物も手掛けていますが、「困ったときはピアワークス」という何でも気軽に相談していただける環境と技術を整えているからこそ実現できることです。ここが、お客様にとっての安心感につながります。

商品パッケージ類

 猫が遊んで楽しむキャットタワーという遊具の売り込みでは、ピアワークス内で猫を飼っている者に実験的に使わせて、売り出し方の工夫を考えてみたこともあります。また、キャットタワーの組み立て方が複雑でしたので、動画撮影を行ない、プロのナレーターに解説を依頼して「組み立て解説動画」も制作し、Youtube上にアップすることも即座に実行しました。売りたい時期を逃すといけませんから、要望があれば、すぐに対応するように努めてきました。

 伴走役としては、「できません」という返事はしたくはありません。可能なかぎりは徹底的に「できる」ように工夫します。それも、100をお願いされたら120や150でお応えするような仕上がりを目指しています。

 今後、ますます新規事業を拡充していくトムキャット様にとって、なくてはならない存在として頼りにされつづけるために、ピアワークスはペット産業についてあらゆる角度から調査研究も怠りません。真の信頼をいただくには、確かな仕事でお応えし、それが売り上げに直結するように質を高めていくことだと考えています。

オリジナルサイトURL>>>http://www.tom-cat.co.jp/
※2015年4月現在のデザインです。全面リニューアルし、デザインが変わっている場合もございます。

TopPage
最初のページへ